バッサ美容液の口コミでわかった使い方!効果アップできちゃうかも!

バッサ美容液の口コミを見ていると、効果アップにつながる使い方を発見しました。口コミからわかったバッサ美容液の使い方とは?

顔のくすみについて

顔のくすみ撃退するためのマッサージ法を紹介します!

更新日:

くすみにマッサージ

なかなか改善しない頑固な「顔のくすみ」にお悩みではありませんか?

シミやしわと違って、顔のくすみのトラブルは自覚しにくい分そのまま放置しがちです。

顔のくすみを放置することによって「何だか疲れてる?」「顔色悪い?」と言われることや感じることもあるでしょう。

顔から明るさやツヤが失われてくすんでしまったお肌は、それだけ実年齢よりも老けこんだ印象を与えてしまいがち。

女性にとって見た目年齢が実年齢よりも上に見られるのは、やはりつらいですよね。

顔のくすみが気になっているあなた。

くすみは一生治らないものではないため、く正しく対処することができればスッキリ改善することができます。

くすみの対処法の一つが、「マッサージ」です。
マッサージすることによって血行促進となり、大きな効果が期待できるでしょう。

○顔筋マッサージで血行不良が改善できる!

顔のくすみをケアするのにマッサージは効果的です。
といっても、マッサージ法についてよくわからないというあなた。

マッサージで血行不良を解消していくことができます。

血行不良で角質が大きくなってしまった肌は、優れたコスメを使ってもお肌の奥まで成分が行き届かずに効果は十分に発揮できなくなってしまいます。

まずは、血行不良から解消していきましょう。

血行不良を解消するには、顔の凝りをほぐすためのマッサージがおすすめです。

リンパの流れを円滑にするためにも、マッサージが役立つからです。

マッサージというと難しく感じる人も多いでしょうが、スキンケアと一緒に行えるようなとても簡単なものです。

マッサージは血行を改善するだけでなく、普段のスキンケア対策としてもおすすめです。

乳液やクリームを使って、くすみやクマを改善していきましょう。

目の周りのマッサージは、所要時間1分で済みます。

目の周りをマッサージでほぐしていくだけでも、血行改善の効果が期待できるでしょう。

目元は頬に比べると皮膚が薄いため、柔らかいタッチでマッサージするようにするといいでしょう。

始める前にはクリームや乳液をたっぷり塗っておく必要があります。

人差し指をかぎ型にしてイラストの部分を使い、目の周りの眼輪筋を大きくマッサージしていきます。


○メイクしたままできる!隙間時間にできるツボ押しとは?

顔のくすみを撃退するためにも、あいた時間にツボ押しをするのがおすすめです。

夕方になると顔にくすみが出てくる人もいますよね。

ちょっとした時間に、マッサージを行なうことで夕方の顔のくすみも予防することができます。

夕方に顔がくすむ原因については、下記の記事を参考にしてください。

マッサージする時間がとれなかったという場合、ツボを押して顔の凝りをほぐしてあげるといいでしょう。

かぎ型にした指の第二関節だけを使って指圧していくため、メイクが崩れる心配はありません。
ちょっとした時間を狙えば効果的にマッサージができるでしょう。

目の下や頬骨の下、小鼻の横、耳前などが効果的ですが、難しく考える必要はありません。

自分が推して気持ちいいと感じる部分をツボ押しするといいでしょう。
最近は美顔ローラーも数多く出回っていますが、手でマッサージするのがおすすめです。

顔を触ると無意識にこっている部分やたるみに気付くことができますが、改善された時もすぐにわかるというのもメリットです。

マッサージしながら、自分の顔のくすみを解消していきましょう。

マッサージだけでなく、スキンケアや食事の見直しも合わせて行いましょう。

スキンケアを選ぶときは、顔のくすみに有効なものを選ぶようにすると効果的です。

例えば、バッサ美容液は口コミでの評価も高いことで話題になっていますよね。

東急ハンズでも購入できるのでお手軽に顔のくすみケアを始めることができますよ。

バッサ美容液については下記で詳しく紹介しています。

バッサ美容液の口コミ
バッサ美容液の口コミで発見した使い方のコツ!これが違いを生みます

バッサ美容液は夜用のオールインワン美容液です。 口コミでも、「乾燥肌」や「肌のくすみ」などに悩んでいる人たちから、高く評価されています。 バッサ美容液は、成分もシンプル、使い方もシンプルです。 それだ ...

-顔のくすみについて

Copyright© バッサ美容液の口コミでわかった使い方!効果アップできちゃうかも! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.